FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gスポットの神秘

 「Gスポットの神秘」

 今日は、とっても不思議な「Gスポットの神秘」のお話です。みなさんはGスポットって聞いたことがありますか?「えーそんなの知ってるよ」という姫がいましたら取り敢えず、みさとにお耳を貸してくださいね♪

 でも本当のところ一体何それ?と思っている人が大半じゃないですか?
 
 女性器の性感はまず、クリトリス、ヴァギナ(膣内)、ポルチオ(子宮口)という段階で順に目覚めて行くといわれています。クリトリスは年齢に関係なく、誰でも気持ちよくなれる場所ですが、膣と子宮口はある程度経験を重ねてから開発されるようです。(みさとは、最初から感じられましたが・・・・笑)

 まず、ほとんどの女性が、最初の絶頂感を味わうのはクリトリスですから、当然SEX時の重要なポイントです。だから膣挿入後もただピストン運動だけをくり返すのでなくて、挿入した状態で指や、あるいはローター等を使って優しく一緒にクリトリスも刺激するというのが最適です。

 クリトリスでの絶頂感を知っている女性には次の段階として、ヴァギナ(膣内)で、感じられるように開発していきましょう。膣内はもともと感覚の鈍い場所です。もし膣内が敏感なら出産の時に女性は大変です。鈍感に出来ているからこそ赤ん坊が通って出てくる事が出来るのです。膣内での性感帯は膣入り口と奥(子宮口の辺り)、そしていわゆるGスポットと言われている3カ所だけです。それも、経験を積んで開発されることにより段々と感じるようになり、最終的には究極の性感帯となりえます。

 女性に聞くとクリトリスでしかイケないと言う方がいますが、ヴァギナの良さがまだ開発されていないだけで本来はどちらでもイケるはずです。

Gスポットの神秘

 さて、表題のGスポットの話に入ります。1940年にドイツの産婦人科医アーネスト・グラフェンバーグは、新しい女性の性感帯の存在を発見したと報告しました。これが最近になり再度注目され論争になっているGスポットです。

 Gスポットはコインほどもある「エリア」で、その場所は『女性の膣内の膣口から約2CMの上壁、 中指をちょっと膣内にいれて軽く曲げたとき、指の腹があたる部分にあるという 』

 以後明らかにされてきた内容によると、Gスポットが尿道を取り囲み、クリトリスともつながる領域で、血管の複雑なネットワークや、粘液線、神経末端、膀胱項の周囲の組織などからなる複合組織だとつきとめた。このエリアは、通常の状態では感知できないが、深い膣の刺激を受けることによって 識別可能になる。

 この時刺激を受けることによって膨らみハッキリとしたカドが膣壁より浮き上がる。 生物的な機能は、女性に高度のオーガズムに貢献する以外はまったく無いようである。

 また、Gスポットの刺激によるオーガズムは、男性の前立腺が作る透明な分泌液と非常によく似た体液を膀胱から射出する。(これが俗にいう「潮吹き」)はけっして尿ではない。  


Gスポットを自分で探す方法

 自分でGスポットを探す最も簡単な姿勢は、トイレでしゃがむことです!膣の中に指を入れてみて、おへその方にカーブさせていってください。周りを触っているとGスポットが膨張してきて簡単に確かめられます。大きなエンドウ豆くらいの大きさだという説もあります。しかし、初めてGスポットを刺激した時は、不快に感じる場合もあるようです。まず膀胱を空っぽにします。


パートナーに探してもらう方法

 興奮の中へとリラックスしながら入っていけるようにしましょう。膣が十分に潤っているか確かめてから。 仰向けになり、両膝を曲げて小さなまくらをお尻の下に当てましょう。あとは先程の通りです。見つかった時にはパートナーにしっかりと伝えましょう。

 女性のGスポットを刺激すると、白色または透明の液体が少量射出されますが、これはクリトリスへの刺激と共に最高潮のオーガズムの証しです。Gスポットを刺激することによって、俗にいわれる潮吹きをおこさせることができます。


潮吹きって何?

 潮吹きとはGスポットを刺激することによって、オーガズム状態なった時、尿道口(膣内からと言う人もいますがみさとは尿道口だとおもっています)から大量の液体が吹き出す現象で、くじらの潮吹きに例えられます。これは、誰でもそうなる訳ではなく、女性の体質にもよると思います。それから男性のテクニックがいります。潮吹きの女性の中でも、本当にくじらみたいにドピューツと吹き上げる人もあれば、ピッ、ピッとかわいく飛び出す人もあります。又、その時々の体調によっても変わるようです。

 では潮の成分はというと、尿に近いものと言われているけど、尿にはない成分が入っていたり、愛液に近い成分が入っていたりと結局は、はっきりしないそうです。(みさとの考えでは尿と愛液の混ざったもので、人により、その時の状態により比率が違うんではないかとおもっています。大量にでると尿の比率が高いかな・・)

 女性にその時の感覚を聞くと、膣のその部分が熱くなって、はじめおしっこを漏らすような感覚になり、その後アッと思った瞬間、ピュッと出てしまうといいます。その時の快感は、クリトリスでイク、オーガズムとはまた違った絶頂感があるということです。どうも潮吹きは男性の射精によく似た現象なのかも知れません。気持ちよさは男性の比ではないでしょうけど・・・男性の中には、おしっこを漏らしたと言っていやがったり、淫乱女とうけとる人もいますが、まったく考え違いです。むしろ、感度の良さや、イカせられた喜びを感じるべきです。


どうしたら潮を吹かせられるか


その前に一番大事なこと。
 女性の膣内はやわらかくすごくデリケートです。
  ①爪を切り、丁寧に磨いておくこと。
  ②手を清潔にして、きれいに洗っておくこと。
  ③愛液の少ない女性にはローションを使うこと。
 以上3点は絶対に守って下さい。


潮吹きの方法

 1.すぐにGスポットを攻めても無理です。潮を吹かすには先ずその前にクリトリス、大小陰唇、膣内などを充分に愛撫し絶頂感を女性に与えられるだけの状況にしておいてから始めること。

 2.体位は寝た姿から上体を45゜位起こした形が、一番潮が吹きやすいとおもいます。

 3.膣内に指を第二関節ぐらいまで入れて、Gスポットのポイントをさがす。指は1本、2本どちらでも良い。指先をちょっと上に曲げて探るとざらざらとしたところが見つかります。そこがGスポットとよばれる場所で、ゆっくりと刺激してあげます。

 4.そうすると、Gスポットのさらに奥にある膀胱が刺激されて、膀胱の中にあるゴム鞠みたいなものが膨らんでいるような感触があるはずです。この膨らみを感じたら、すかさずそこを刺激します。膨らむまではゆっくり下から押し上げる感じで。最初から強くやっても痛いだけですから柔らかく。だけど、膨らみ始めたら、スピードアップします。ここでイッキに指を振動させて下さい。できるだけ早く。腕がしびれるくらいやってください。(普段から練習して下さい。いかに早くこすれるか、これがポイントです)

 5.そうするとどんどん膨らんできます。一度ガーッとやって膨らんだなと思ったら、動きを止める。そして、またゆっくりと始める。だんだん早くして、最高速にする。この繰り返しを2,3回続けます。

 6.そうすると、その部分がパンパンに膨れてきますから、ここと思ったら一気にフィニッシュまで持っていきます。(ここまでくるのには時間にして5分~15分位かるとおもいます。結構重労働です)

 7.いざイクというときにさっと指を抜きます。これで女性はオーガズムとともに、ピューッと潮を吹きます。通常、痙攣を起こしたような
状態で3~4回潮吹きを繰り返します。

 女性の膣内は、大変傷つきやすい所です。かなり激しく指技を使いますので、くれぐれも傷を付けることの無いように最大の注意を払って下さい。それから、総ての女性が潮を吹くとは限りません。むしろ吹かない人の方が多いと思います。男性のテクニックにも起因しますし、女性の体質にもよると思います。

 今日のSEX講座はここまで・・・


スポンサーサイト
[PR]

美咲の調教②

  「美咲の調教②」

 こんにちわ、みさとです。いよいよ美咲の調教も二回目です。今回は美咲の近くのコンビニで露出させました。美咲はとっても濡れやすい子です。
 
美咲への課題(みさとより)

1.課題を読んだら鏡の前に立って露出する自分の姿を映しなさい。
2.近くのコンビニにノーパン、ノーブラで自転車をゆっくりこいでいきなさい。
3.店内で膝を曲げずに屈んで棚の一番下にある飲み物を探しなさい。
4.サラミソーセージとレディコミを買ってレジにいきなさい。
5.家に帰ったら、お風呂に入り、全裸のまま、鏡の前に置いた椅子に座ってサラミでオナニーしなさい。

それでは、美咲の報告を待ってるからね。


みさとへの報告(美咲より)

 課題を読ませていただいてすぐに全裸になり、前回はフロントスリットのスカートだったので、今回は白のフレアミニに白の開襟シャツだけを身に着け姿見の前に立つと、すでに硬く尖ってシャツを押し上げている乳首とアンダーヘアが透けて見えているようでした。後ろを向いて膝を曲げずに屈んでみるとノーパンのお尻が見えてしまいます。

 開襟シャツのボタンを胸の谷間の下まで外しました。外から見てもノーブラなのが判るはずです。これからの事を考えると、更に乳首が硬く尖り、アソコからはヌルヌルの液が溢れ出てきました。

 自転車で少し離れた一度も行った事のないコンビニに行くことにしました。ご命令通り自転車のペダルはゆっくり漕ぎました。途中で男性とすれ違う時に男性と反対側の脚を上げる様にしました。何度目かに男性とすれ違った時に同じ様に脚を上げていると急に風が吹いてきてスカートが捲れてしまいヘアまで丸見えになってしまいました。

 あわててスカートを戻したのですが、男性に見られてしまったようでニヤニヤと笑いながら通り過ぎていきました。とても恥ずかしいのにアソコからはヌルヌルの液が多量に溢れ出るのが判りました。

 コンビニに着いて自転車を降りる前に店内をみると誰もいないようでした。自転車を降りると椅子が濡れて光っていて、お尻が冷たく感じられました。店内に入るとやはりお客さんは誰もいなくて、若い男性従業員一人だけでした。

 「いらっしゃいませ」

 と言いながら、こちらを見ると、シャツを押し上げている乳首とアンダーヘアが透けているのが判ったらしく、ニヤニヤとイヤらしい目でジロジロと見ていました。
恥ずかしくて逃げ出したくなりましたが、ご命令なのでそのまま店内に入り、本コーナーへ向かう途中に鏡の様になっている柱に、自分の姿を映してみると乳首もアンダーヘアも透けて見えました。後を映すとスカートの裾(座るとお尻の下になる所)はアソコから流れ出た恥ずかしい液で濡れてお尻に貼り付き透けていました。

 とても恥ずかしかったですが、スカートをお尻から剥がしてから飲み物コーナーに行きました。従業員の男性は私の行く方向へカウンターの中を移動しているようで、扉を開ける時に後にカウンター越しにジッとこちらを見ているのが判りました。

 ご命令通り、膝を曲げずに屈んで一番下にある飲み物をゆっくりと選びました。脚を閉じていたのですが、捲り上がったスカートからノーパンのお尻は見えていたと思います。飲み物を取ってからおつまみコーナーへ移動してサラミソーセージを探す間も、従業員の男性はジッと見ていました。

 サラミソーセージをカゴに入れ、本のコーナーへ移動しながら、シャツのボタンをもうひとつ外し屈むと乳首が良く見えるようにしました。本コーナーで本を探している間も従業員はカウンター越しにジッと見ています。下の棚にある本を取る振りをして、従業員の方を向いたまま膝を曲げずに屈み込みました。屈みながら胸元を見ると肌蹴たシャツから乳首が見えていたので従業員にも見えたかもしれません。「アムール」というSM系の話がたくさん載っているレディコミをカゴに入れてレジに向かいました。

 私がお店に入った時は開いていたドア側のレジが使えなくなっていて、お店の奥のレジに行きカゴをカウンターに置くと、「いらっしゃいませ」と言い、レジをしながらニヤニヤとイヤらしい目で肌蹴た胸元を見て

「ご主人様の命令なの?見られるの好きなの?やっぱりノーブラだったんだね。下も穿いてないんでしょ?さっき飲み物取ってる時にお尻が丸見えだったよ。オマンコから流れ出た汁で足首まで濡れてるんじゃないの?脚が光ってるよ。中途半端な事しないで直接おっぱい見せてよ」

 と言いシャツに手を伸ばして壁側のシャツを引っ張りました。抵抗する間もなくシャツを肌蹴られてしまいました。その時にシャツのボタンの所が乳首に引っ掛かり外れる時に乳首を弾かれ、思わず恥ずかしい声が漏れてしまいました。

 品物を袋に入れながら

「見られるだけでそんなになってるんだ。これから家でこのHな本を見ながら、サラミでオナニーするの?俺が手伝ってやろうか?」

 と言い、お金を払い袋を受け取り帰ろうとすると、手を伸ばしてきておっぱいを強く握り硬く尖った乳首を弾いたり摘んだり転がしたりしました。

「やめて下さい」

 と言ったのですが、

「気持ちよくしてあげてるんだから」

 と言い暫くおっぱいを弄ばれてしまいました。やめて欲しいのに声が漏れてしまうイヤらしい身体が恥ずかしいです。車が駐車場に入ってきて手を離した隙に走ってお店を出ました。後から「また来てね」と言う声が聞こえてきました

 もう2度とそのコンビニには行けないと思いました。お店を出て自転車のカゴに袋を入れて少し落ち着いてきてシャツを直していない事に気付き、慌ててシャツを直しました。今にも飛び出してきそうなくらい心臓がドキドキとしていました。

 気持ちを落ち着かせようと思い自転車のペダルをゆっくり漕いで帰ってきましたが、コンビニの従業員が言っていた通り、光が当たると脚が光るくらい溢れたイヤらしい液で濡れてヌルヌルしていました。コンビニでは気付かないくらい興奮状態だったのだと思います。

 家に着いたときにはスカートは溢れ続ける液でビチョビチョに濡れてお尻に張り付いていました。玄関の鍵を閉めてすぐに全裸になり浴室に行き、お風呂に入って弄ばれてしまったおっぱいとイヤらしい液を溢れさせ続けているアソコを洗いました。シャワーで洗い流しながらも感じてしまい、逝ってしまい声も漏れていました。いくら洗い流してもきりがないくらい溢れ続けているので、身体を温めてから出てきました。

 全裸のまま買ってきたサラミソーセージとスキンと椅子と、お尻に敷くタオルを持ってリビングに行き、窓とカーテンを開けて鏡の前に置いた椅子に座りました。脚を大きく開き肘掛に膝を掛けました。溢れ続けている液が、イヤらしく口を開いたアソコで糸を引くのが見えました。

 サラミソーセージにスキンを被せアソコの入り口に持っていくと、エサが欲しくて待っている魚のように、口が動いているようでした。サラミソーセージを少しだけ入れると襞が纏わり付き送り込むように動き奥まで飲み込んでいきました。

 引き抜こうとすると纏わり着いた襞まで出てきてしまうような感じがしました。コンビニでの事が思い出され、何度かピストンをしただけで身体が大きく痙攣し、驚くほど大きな声と共に逝ってしまいました。外に人がいたら聞こえていたと思うくらい大きな声が出てしまいました。

 一度逝っても「もっと」と言う声が頭の中を駆け巡り、手の動きを止められず何度も何度も数え切れない位逝き続け、最後は気を失ってしまいました。気付いた時にはスキンに入ったサラミソーセージは床に転がり、アソコは口を開いたままイヤらしい液を涎のように垂らしていましたが、身体に力が入らず暫くは鏡に映るイヤらしい姿をボーっと眺めていました。

 暫くしてからもう一度お風呂に入り、何度も感じすぎて疲れてしまったので全裸のままベッドに入りました。課題の後はいつも気を失うくらい感じてしまう身体が恥ずかしいです。

 また、恥ずかしい命令をお願いします。


乾いた肉棒

 「乾いた肉棒」

 みさとの勃起して尖り出た乳首をきつく吸い込む彼の舌が、高速で下からビンビンと弾き上げるようにして弄り上げる行為に必死に耐えていると、いつのまにか彼の上半身は裸でした。

 左手で右の乳房を揉み込み、左乳首を吸い弄りながら彼は裸になっていったのです・・・。やがて、乳首を吸う口を残して両手は脇腹を滑り落ちてスカートの中に入ると腰に食い込んでいるパンティとストッキングの端を一緒に掴んで引き降ろし始めます・・・。

 二つの乳首を交互に吸われながら、じわじわとパンティとストッキングが引き降ろされていくのです。

「あぁ・・・、い・・・、いやあぁ・・・」

「ど、どうしよう・・・汚れているのに、恥かしい、・・」

「あぁ、汚れたままで彼に、抱かれちゃうゎぁ・・」

 混乱するみさとは抵抗できずに彼に身を任せてると、彼は降ろしたパンティのお尻側に両手を差し込んで、一気にお尻から剥きおろすようにしてみさとの足から汚れ湿っているパンティを足首から剥き取ります。

 彼も、もの凄く興奮しているらしく、股間を剥き出されたみさとの両足を抱えて押し上げるようにして割って入ると、乳房を押し潰す程にきつく抱きしめて激しい口付けをしてきました。

 股間はM字に両足を開いてお尻が浮くほどに割って入る彼に身動き取れない力で抱きしめられて、貪るような口付けをされると、みさとも何かが切れてしまい我慢できなくなり抱きつき彼の舌を吸い返しながら・・・、

「○・・、○○君・・・、きて・・・」

「い、入れて欲しい!」

「みさとに、ちょうだい・・・」

 頷きながら彼に言うと、腰を擦り付けてきました。内腿に彼の勃起したペニスが揺れ当たります。興奮しすぎた彼は、何度もみさとの股間を滑り外れてしまうのです。

 身体を丸めるようにして右手を伸ばして、焦るほどに硬く勃起したペニスを捕まえると自ら、お○んこに狙いを定めてあげてから彼に言いました。

「あぁ・・、今よ!、来て!入れてっ!!」

 膣口を押し広げながら巨大な肉の塊が押し込まれてくるのです!初めて触った彼の焦るペニスは、巨根!これほどのペニスは生まれて初めてす。握りきれない程に太く大きくて熱かったので動揺しながらも、夢中でそれを呑み込む膣口にあわせていました。

 十分すぎるほどに濡れ滑っているお○んこに、メリメリと音を立てんばかりに膣肉を軋ませて奥へ入り込んでくる彼の巨大なペニスを、まさに呑み込まされている感触が堪らずに仰け反ってしまいました。

 膣壁を擦り削られると痛みを伴いながらも愉悦が沸き起こり、みさとの痺れる舌を強烈に吸い上げながら彼がグリグリと股間を擦り付けて完全にペニスを押し込みます!

 勃起したクリトリスが押し潰されて、最奥へ潜り込んだ亀頭が子宮口を舐め上げるように押し上げるのが分かると同時にイカされてしまいました・・・・・。

 こんな経験は初めてでした!全身を硬直させながら、ぶるぶると身体を震わせてお○まんこがビクビクと痙攣して彼のペニスを食い締めているのがはっきりと分かり、羞恥に襲われて狂いそうでした。

 射精していない彼は引き攣るみさとを容赦なく、激しく突き込むように犯し始めます!男性を初めて受け入れて、力任せに激しく突き犯される感覚は、(それも、見たこともない程の極太巨根!)たまらなく淫らで禁断の快楽の愉悦に身を焼くほどに感じ入ってしまいイキまくってしまいました・・!

 お互いに貪るセックスはとても卑猥で、異常に興奮してしまいます。激しく乱れるみさとを犯している彼も後を追うようにして一気に上り詰めたらしく、みさとにしがみつき一段と股間を押し付けてきたので朦朧としたみさとは彼の射精を感じて

「いいのよ・・・、出しても・・・」

「そのまま中で出して・・」

 膣内射精を誘い言い終わると直ぐに彼が中で果てました。ビクッビクッ!と何度も反りを打って、みさとの膣内で射精を繰り返す巨大なペニスに合わせて締め上げるように、みさとも肛門に力を込めてギュンッギュンッと迎えます。想像を超えた極太ペニスと、膣内へ大量に吐き出された精液に驚きと興奮を覚えて癖になってしまいそうです!

この後もう一度彼に抱かれて、イカされながら再び大量の膣内射精を受けて愛されました。シャワーを使っていると、彼の名残りが膣内から溢れ出てきました・・・。


美咲の調教①

 美咲の調教①

 こんにちわ、みさとです。今日はみさとのブログで女性の調教希望者を募集したところ、たくさんの女性から募集がありました。そこで、メールで面接を行って美咲さんをしばらく調教することになりました。どんな調教をしようかしら。

 美咲は22才のOL。3サイズは 90 58 88 で均整の取れたスタイルをしています。美咲は露出が好みなので、まずは簡単な調教からスタートしました。

 
美咲への課題(みさとより)

1.美咲が持っている一番短いスカートを穿いて外出しなさい。
2.できればパンティはTバック。
3.ヒール高の靴を履くこと。
4.お買い物に、ショッピングセンター等へ行きなさい。
5.商品を選ぶフリをして、できるだけ膝を曲げずに屈みなさい。
6.家に帰ったら、お風呂に入り、全裸のままベットの上で四つんばいになってオナニーしなさい。
7.最低3回はイキなさい。
8.オナニー写真をみさとに送りなさい。

それでは、美咲の報告を待ってるからね。


みさとへの報告(美咲より)

 私が持っている一番短いスカートは、股下5cmでフロントスリットが入っている黒のスカートです。上はカップレスのブラとブラウスにしました。光の当たり方や汗を掻くと乳首が透けて見えてしまうかもしれません。白のTバックに素足、あまり高いヒールは持っていないのですが、その中で一番高いヒールのサンダルを履いて、少し離れたショッピングセンターまで自転車で行きました。

 自転車に乗ると、スカートが上がりフロンとスリットから白のTバックが見えてしまいますが、気付かない振りをしてそのまま自転車をこいでいると、すれ違う人達が胸元やスカートから覗くTバックを見ているようで、濡れてくるのが判りました。

 ショッピングセンターに着く頃にはすれ違う人の視線やブラウスに擦れる事で硬く尖った乳首がブラウスを押し上げているのがはっきり判るようになっていました。自転車を降りると、スカートの裾が少し湿っていて、椅子も濡れて光っていました。とても恥ずかしかったですが、ブラウスの胸元やスカートからTバックが見えているものの、スカートが濡れているのも気付かない振りをしてそのまま店内に入りました。

 すれ違う人達は目だけを上下させて胸元とスカートの裾のあたりを何度も見てきました。男性のニヤニヤとイヤらしい視線と女性の蔑む様な視線を感じて、乳首は更に痛い位に硬く尖り、アソコからはヌルヌルした液が溢れ太腿を伝ってくるのが判りました。

 知り合いに会わないことを祈りながら店内を回りました。途中で一番下の棚の商品を見る振りをして、膝を曲げずに屈みました。屈むとお尻が丸見えになってしまいますが、各通路ごとに何度も繰り返しました。最後の通路に鏡があったので、鏡にお尻を向けて屈んで鏡を見ると、溢れ続けているヌルヌルの液で濡れたTバックが貼り付き、恥ずかしい所がはっきりと判る位になっていました。

 屈んだ時に後に人がいたら完全に見られていたでしょう。何も買わないのも変だと思い、「太目の赤の綿ロープ10メートルと、木製の洗濯バサミ」を買いました。綿ロープを測ってくれた男性の従業員はニヤニヤとイヤらしい目でブラウスを押し上げている乳首と、スカートから覗いている下着を何度も見ていました。

 測り終わった綿ロープを手渡してくれる時に「ご使用の際はお手伝いしましょうか?」と言い、手の甲でブラウスの上から乳首に触りました。軽く触られただけなのに声が出てしまい、とても恥ずかしかったです。触られた時にアソコからヌルヌルの液が多量に流れ出て、太腿から膝まで流れる感じがしました。

 店内のトイレでオナニーしたいと思いましたが我慢しました。そのままレジに並び会計をしました。並んでいる間もいろいろな視線を感じジッとしていられない気持ちでした。

 会計が終わってから品物を受け取ると、逃げるように走り出て、自転車に乗って帰って来ました。家に着き玄関の鍵を閉めると、その場で全裸になりました。横にある姿見には乳首を硬く尖らせ、膝まで濡れて光っている、イヤらしい姿が映っていました。そのまま浴室に行き、シャワーを浴びました。お湯がかかるだけで声が出てしまうほど身体が敏感になっていました。シャワーのお湯がクリトリスにかかっただけで逝ってしまいました。太腿や膝に纏わりついているヌルヌルの液を洗い流してから浴室を出ました。

 全裸のまま部屋に行き、マンションの周りには高層の建物がなく覗かれる心配もないので、リビングとベッドルームの窓とカーテンを開けて、ベッドの上に四つん這いになりオナニーしました。

 たくさんの視線を浴びて敏感になっている身体は乳首やクリトリスに触れただけで声が出てしまい、溢れ続けているヌルヌルの液を乳首とクリトリスに塗り込むようにしただけで逝ってしまいました。

 課題には最低3回・・・とありましたが、何度逝ったか判らない位何度も何度も逝ってしまい、最後は気を失ってしまいました。もしかしたら、大きな声が外に漏れていたかもしれません。目が覚めたときにはシーツに大きなシミが出来ていました。

 また、恥ずかしい命令をお願いします。


美沙の調教

 「美沙の調教」

美沙への調教課題(みさとより)

できるだけ短いスカートを履いて盗撮されそうなところヘ出かけなさい。
恥ずかしくても盗撮されるのよ。濡れてきても下着は最後まで履いていなさい。
家に帰ったら思いっきりオナニーしなさい。そしてオナニー写真を送りなさい。


美沙からの調教報告(みさとへ)

 今日は命令通り、原宿の代々木公園あたりをぶらっと散歩して来ました。

 今日は少し寒かったです。茶系のミニスカートの上にモコモコジャケット、白のロングブーツを履いてふらふらしていると、来ましたね!駅の構内で手さげを持って不自然に私の後を追ってくる男の子が・・・。そ知らぬふりをして立ち止まったり売店などを回る振りをして覗き見ると、一定の距離を置いてついてきます。

 試しに、駅のホームに上がる階段を上ってみると、素早く盗撮君が近寄ってきて、美沙の下半身を撮影しているの・・・。ホームに立って、携帯でメールを打っているフリをしていると、ちゃんと後ろにいます。

 振り返って男の子の顔を間近かで見ると、いかにもって言う感じの子でした。なんだか素直そうな子だったので、何気なく足を開いて立ってあげてパンティを見せてあげました。

 お気に入りの伸縮性に富んだ、総レース地のピッタリと股間に張り付くパンティの股布にはクッキリと私のあそこの形が浮き上がっているかも知れないのに、電車が来るまで好きなだけ撮影させてあげました。きっと、顔も同時に撮影されているのでしょうね。

 見知らぬ男性に、自ら股間を開き見せる行為はもの凄く恥かしかったけれども、同時に何ともいえない興奮が沸き起こり下腹部が熱くなる感じであそこが濡れてくるのがわかりました。

 原宿の駅のトイレでに入って、下着を降ろすと・・・二重になった股布は、粘液でベットリと濡れ汚れていて股間から糸を引くほどでした。近くの、ランジェリーショップで新しいパンティを買って穿き替えましたが、すぐに汚れてしまいそうなので、マツモトキヨシでパンティーライナーを購入して、汚しても良いようにパンティーライナーを貼り付けてから、盗撮君の相手をしてしまいました。

 盗撮プレイをさせて、日に何度も付け替えた、ヌルヌルに濡れ汚れたパンティーライナーは持ち帰って、弟が日ごろからチェックしているトイレに置いてある汚物ケースに入れておきました。

 先ほどトイレに行って汚物箱を確認してみると、私が濡れ汚してしまった16個のパンティーライナーが全部抜き取られた包み紙だけが残されていました。

 盗撮君や弟は今頃何をしているのかしら・・・それを妄想しながら、ベッドで裸になってよつんばいでオナニーしています。。。いやらしい喘ぎ声が部屋中に響き渡っています。

 「あーん、あんあんあんあん・・・・もっともっと強く突いてぇ・・・もうダメ・・・・」


濡れたパンティ

 「濡れたパンティ」

 みさとって興奮してオ○ンコが濡れてるのが自分で解ったとき濡れたビチョビチョの自分のパンティにまた興奮するんです・・・

 お外に出てる時なんか特に・・・Gパンでもミニスカートでも自分が濡れてる事で興奮してるの。気づかれるハズないのにドキドキしてしまって・・・。

 マンションに帰るとGパンずらしてビチョビチョのパンティを上から必死にクチュクチュして、Gパン脱いでお股おもいっきり開いてオ○ンコ突き出してパンティの中に手を入れてナマでクチュチュ・・・さっきまですました顔して電車に乗ってたみさとが数分後にはお部屋でこんなやらしいオナニーしてるなんて・・・さらにバイブを突っ込んで・・四つん這いで手をバイブから離したその格好は恥ずかしい、はしたないみさとの格好です・・・。

濡れたパンティ

 ビチョビチョの汚れたパンティを脱いでマンションの非常階段の手摺にそのビチョビチョパンティを置いて・・みさとのドアの丸い小さな覗き窓を覗きながら誰がみさとのパンティを捕っていくかクリちゃんをクチュクチュしながら待ってるの・・・

 すると誰かパンティに気づいて素早くポケットに入れたのみさとの汚いパンティ・・・みさとは立っていられなくてまた玄関ではしたないぐらいに股を広げてクリをイジってイッてしまうんです・・・。

 玄関では汗でびっしょり濡れて・・・オ○ンコもビッチョリ・・・このマンションの同じ階の男の子・・・だいたい解ってるんです・・・やらしいぃ・・みさとの汚いオナニーパンティみてシコってるのかな勃起したチンポ握って・・・臭いかがれたかな・・舐めてるかな・・チンポに擦りつけてるかな・・・みさとのパンティでどんな事してるのか見てみたい・・・。履き替えたパンティがまた濡れてビチョビチョです・・
 

下着売り場で

 「下着売り場で」

 今日は学校が休みだから、朝から外へ出てオナニーしてきちゃいました。朝、おきた時からずっとHなこととか考えて気持ちを高めました。

 朝、シャワーを浴びるときにも、たくさんの人に体中を触られてるところを想像して体を洗います。でも、まだ、クリちゃんとかいっぱい触りたいのは、頑張って我慢します。

 自分の部屋にもどったら、ベッドの上で裸のままでHな漫画や雑誌とかを読みます。すると、おまんこががジンジンして熱くなり、濡れてきました。

 それから、超ミニのスカートをはいてお出かけしました。デパートの下着売り場にいって、ブラとショーツのセットのを何点か選んで店員さんに、「ブラとショーツ試着してもいいですか?」って聞いてから試着室に入りました。それからTシャツとスカートを脱いで、床に両手をついてお尻を高く上げて四つん這いになりました。

 このときは店員の人に、「透けてみえちゃうよ」とか言われながら無理やり脱がされるのを想像してました。すごく興奮してしまって、「いやぁ・・・みえちゃうよっ・・ダメっ、」とかって自然に声が出ちゃいました。太もものところまでショーツを下ろしたときに見たら、下着はベチョベチョに濡れていました。

 それから膝立ちになって下着についた汁を指ですくって舐めたり乳首に塗りました。それから下着を脱いで、ほんとはダメなんだけどもって入ったセットの下着Tバックのを穿いてまた四つん這いになって穿いてきた下着をクロッチの内側を上にして床において舐めながら、お店の下着の上から舐めてる場所とおんなじとこを指で擦りました。

 あとでオナニーした下着は店員さんに返すんだって思ったら、頭の中がすごく熱くなってやぁ・・下着よごれちゃう・・・。とか、もうがまんでいないよぉ。とか、んんっ・・・・いやぁ・・・・気持ち・いいよぉ・・。とか、きゃぅ・んっ・・・ぁあんっ・・・・いやぁ・・。っとか、って声が出ちゃいました。

 音も、Hなお汁で、くちゅ・・・ぴちゃ・・くちょっ、、って感じで。

 一回目はそのまま前からTバックをひっぱり上げてクリちゃんにこすりつけていっちゃいました。

 二回目はTバックをずらして親指でクリちゃんを擦りながら指をだしいれしていきました。

 三回目は片方の手を前からまわして親指でクリちゃんを擦りながら指をいれて、もう片方の手は後ろからまわして人差し指の先だけをベトベトになってたおしりの穴に入れて、グリグリかきまわすみたいにしていっちゃいました。黒いTバックだったんだけど、脱いだらみさとのちょっと白っぽくなった汁がべっとりついてて、それをそーっと舐めとってから急いで服を着て外へでました。

 元にあった場所に持って入った下着を戻してたら、男の店員さんが

「サイズはどうでしたか?」

と急に聞かれたのでびっくりして

「ちょっと合わなかったです」

ていったら、店員さんが

「戻しておきますからいいですよ」

って手を差し出したので、汚したのはまだ戻してなかったんだけどまだ何点かもってたから、一緒に渡して帰ってきちゃいました。ばれちゃったかなぁ・・・店員さん、みさとの濡れた下着、匂いかいでくれたかなぁ…
 

粘土のおもちゃ

 「粘土のおもちゃ」

 みさとがまだ高校に行っている頃、お家に子供の頃に使っていた粘土がケースに入って出て来たんですけど、何を考えたのかその時、みさとはその粘土をオチンチンの形に練って(少し歪な形に)作ってコンドームをかぶせて・・

 実はオナニーしてたんです・・(/ω\)作ってる最中からオマンコビチョビチョにしながら・・

 それをパンティの中に入れて男の人みたいにオチンチンの先っぽがパンツから出るみたいにしてパンティの上から、さすって触って勃起したオチンチンを触るのを想像して・・すごく興奮するんです・・さらに告白すると、みさとそのまま粘土チンチンをパンティに入れてスカートはいて外に出たこともあるの・・勃起してるオチンチンがバレないかドキドキしながら・・・(ものすごくパンティがビチョビチョになったの覚えてます・・・・・。)

 それからその粘土チンチンをビチョビチョのオマンコに突っ込むの・・・突っ込んだままパンティをかぶせて抜けないようにしてクリチャンいじってハァ・・ハァハァ・・してすぐイッてました・・。

 こんな事、誰も思いつかないかも・・。でもみさとはしてました・・(*/ω\*)それで終わったらまた潰してケースにちゃんとしまって。またオナニーしたくなったら同じように、くり返し作って・・・。オチンチンの形に作ってる時間がまたすっごく興奮するんです・・・

 今、思えばバイブの変わりだったんですよネ。でもそれが結構いいんです!サイズも自由だし、当然カタチも・・硬さも、重みも・・・バイブを持ってない女性にはおすすめです!絶対。でも手は綺麗に洗うかコンドームに入れてから形を作るかしないとダメですよ。

 その頃、みさとはこう見えて女子高だったんですが結構、モテてたんですよ!でもカゲではこんなやらしいエッチなオナニーしてました・・・。毎日ぐらいオナニーしてたし・・。外に出てもすぐパンティ濡らしてました・・・こんな事、ブログで初めて告白したんですよ(*^^*)

 みさとは変態ですよネ。頭の中がやらしいモードになるともう変態な事をどんどんしたくなっちゃうんです・・。エスカレートしちゃって・・・。だから今もブログしてて頭の中エッチモードです・・。

 みさとって変態かも!!!
 

ひな祭り

 「ひな祭り」

今日は三月三日のひな祭り、桃の節句です。

あかりをつけましょ ぼんぼりに
お花をあげましょ 桃の花
五人ばやしの 笛太鼓(ふえたいこ)
今日はたのしい ひな祭り

お内裏様(だいりさま)と おひな様
二人ならんで すまし顔(がお)
お嫁(よめ)にいらした 姉(ねえ)様に
よく似(に)た官女(かんじょ)の 白い顔

金のびょうぶに うつる灯(ひ)を
かすかにゆする 春の風
すこし白酒(しろざけ) めされたか
あかいお顔の 右大臣(うだいじん)

着物をきかえて 帯(おび)しめて
今日はわたしも はれ姿(すがた)
春のやよいの このよき日
なによりうれしい ひな祭り

ひな祭り

 みなさん、この歌はとっても有名で知らない人はきっといないでしょう。そうです。サトウハチロー作詞・河村光陽作曲の「うれしいひな祭り」です。今日は女の子の一年に一回のお祭りですね。

 みさとも、お母さんがみさとの健康を祝って、桃の花を飾って、ご馳走を作ってくれました。ちらし寿司と、ハマグリのうしお汁、ひな祭りケーキです。みさとは幼いころからとっても、健康で元気な子でしたが、毎年、雛人形を飾ってくれたのを覚えています。雛あられが大好きで、ついいっぱいお口に頬張ってしまいました。甘納豆が大好きだったんですね。

「みさと、そんなに食べると虫歯になっちゃうわよ。歯医者さん嫌いでしょ」

とよくお母さんに注意されました。お友達をたくさん、おうちに呼んで「ひな祭り会」をしました。みんなで「うれしいひな祭り」の歌を歌いながらご馳走を食べたのを懐かしく思い出します。かなちゃん、まこちゃん、みきちゃん、みんなどうしているかなぁ?

今日は、カノンちゃんとみさきちゃんが一緒に、みさとのおうちに遊びに来てくれています。

みさき:「ねぇ、みさと、このハマグリのうしお汁っておいしいねぇ。ハマグリが大きくて、菜の花もはいってるし」

みさき:「でも、どうして、ハマグリのうしお汁なのぉ」

カノン:「ひな祭りにはうしお汁はつきものなんだよぉ。みさき」

みさと:「そうだね。ハマグリの貝殻は二つと同じ組み合わせがないことから、良縁などの願いを込めて頂くんだよ」

みさき「ふーん、そうなんだ。でも、あそこに飾ってある雛人形とってもかわいいねぇ。やっぱり、ハマグリなのかなぁ?みさと」

みさと:「うん。あれは良縁を願って作られた、とってもかわいいハマグリ雛人形なので、パパにおねだりして買ってもらったんだぁ。ほんとにかわいいでしょ」

 お父さんが

「みんなもう大学生になるんだねぇ。随分大きくなったよなぁ。あんな小さくてかわいかったみさとやカノンちゃんがこんなに大きくなったんだからなぁ」

といいながらちょっと嬉し涙です。

「パパ、どうしちゃったの?涙なんて出しちゃって」

とみさとが言うと

「あー、ちょっとうれしくて。みさともカノンちゃんもみさきちゃんも、こんなに立派に育って、花の女子大生になるんだもの。パパは言うことないよ」

 こうして、家族でみさと達のことを祝ってくれました。大学入学のお祝いも兼ねて・・・。「みさとはほんとに両親に愛されているんだなぁ」と心の中で思いました。写真はみさとが飾ってもらった雛人形です。とってもかわいいお雛様でしょ。
 

みさと誕生秘話

 「みさと誕生秘話」

 さて、今日のお話は、「みさとのお部屋」の誕生秘話です。

 みなさんは、このサイトの誕生のいきさつはご存知ですか。多分知ってる人は2-3人くらいでしょうね。このサイトは、四年前の10月5日に作ったので、今月でちょうど、3歳と4ヶ月になりました。ほんとによく3年もちましたって感じですが・・・・。お陰様で、500万人の来訪者がありました。ありがとうございました。今では、一日に、3000~4500人のファンの方が来てくれています。ほんとに感謝感謝の気持ちでいっぱいです(涙)

 実は、みさとのお部屋の原点は、とあるエロサイト(私のオナニー体験告白)なんです。みさとは4年前の夏休み、まだ、高校三年生でしたが、このサイトに毎日といっていいくらい、オナニー投稿をしていました。元気なみさとは毎日、オナニーをしていたんです。それで、えっちな投稿がしたくなっちゃって、このサイトに投稿していました。

 その時に、試しにメルアドをのっけたら、毎日、100人もの男性から、励ましメールが来たんです。女性からもいっぱいメールが来ました。さすがに、その当時のサイト訪問者の方はもういませんが。みさとはうれしくて、返事をすべての人に出しました。

 一ヵ月後には、みさとの投稿ファンの方は500人近くに膨れ上がっていました。いろんなファンの方がいました。高校生から40代の優しい叔父様まで・・・。ストーカーみたいな人もいました。「メールをよこせっーて」脅迫するんですよ。携帯で、何度も何度も・・・・・怖かったです。

 ところが、みさとがあまりにも、この掲示板に投稿するので、そのサイトの管理人さんが怒り、みさとの投稿を拒否し始めたのです。今でも、この時のことはみさとは不当な扱いだと怒っています。

 せっかく、投稿が少ない(土日にちょっと投稿が5,6件あるだけ)ので、みさとがいっぱい投稿してあげてるのに、拒否をするとは、一体このサイトはなんなんだーって・・・・。連続投稿拒否とかいって、みさとのIPアドレスはいつのまにかブラックリストに載せられて、書き込みがいっさいできなくなっていました・・・(怒)

 そこで、みさとは冷静になって考えました。

「そうだ、自分のサイトを作ればいいんだぁ・・・、そこで投稿すれば投稿拒否もないし、自由に投稿できるじゃん・・・」

 みさとは本屋さんに駆け込んで、二冊のHP作成のための雑誌を買い込んだのです。これを読みながら一週間でサイトの構想を練り上げて、HPを立ち上げました。そう、コンセプトは

「オナニーをテーマにした、女性に優しいコミュニティーサイト」

 こうして、誕生したのが「みさとのお部屋」なんですよ。でも、HPを作ってもお客さんは黙っていては来てくれません。そこで、最初は、オナニー投稿のファンの方、500人にオープン記念ということで、招待メールを一つ一つ丁寧に出したんです。いっぱい訪問客が来てくれました。ゲストブックにもいっぱい励ましのカキコミがありました。

 宣伝も一つ一つ、高校生や大学生がよく見る掲示板を見つけては、サイトの宣伝をしたんです。こうして、みさとのお部屋は、徐々にアダルトサイトとしてはトップクラス規模のサイトに成長しました。今、振り返って、その原点のサイトに行ってみると、今でも、やっていました。

 今では、「みさとのお部屋」に遊びに来てくれるファンの方のほうがそのサイトより多いんです。でも、やっぱり、そのサイトはみさとにとっての「オナニーの原点」でもあるので懐かしい存在なんです。

「今でも、投稿はできないのかなぁ」・・・なんて。
 
有料アダルトサイト比較
マニア専用。絶対に見られないタンポン抜き&挿入シーン。 マニア専用。絶対に見られないタンポン抜き&挿入シーン。
アダルトサイト作成塾
アダルトサイトを作りたい方を対象に、サイト作成塾を開講しています。初心者から上級者まで、アダルトサイトを運営してみたい方、必見です!
アダルトサイト作成塾
美里の官能日記(姉妹サイト)
人妻のほんとにあったエッチな体験を報告しています 美里の官能日記
美里の官能小説館
女性のための濡れる官能小説をご紹介しています。
美里の官能小説館
女性調教・イメージプレイ
素人女性がエッチなM女に変身します。
女性調教
美里のプロフィール

美里 星菜

Author:美里 星菜
みさとはオナニーが大好きな現役女子大生。親子三代の生粋の江戸っ子。スリーサイズは88-58-88。3才の時からモデルで現在もグラビアアイドルとして芸能界で活躍しています。松嶋菜々子に似ているかなぁ。。。



オナニーリンク集(新着順)
著作権に関して
~ブログの著作権について~
作品の著作権につきましては 全て著作者に帰属します。 二次使用はご遠慮願います。
最近の公開作品
相互リンク・広告のお申し込み
現在、広告掲載のみ受付中です。相互リンクはお休みしています。リンク希望の場合は自動的に逆アクセスランキングに表示されますのでご自由に相互リンクにご参加ください。
広告掲載のお申し込みはこのメールフォームからお申し込みください。
みさとのお奨めエロ動画
読者の方からのコメント
アダルトサイト作成講座
アダルトサイトを作りたい方を対象に、サイト作成塾を開講しています。初心者から上級者まで、アダルトサイトを運営してみたい方、必見です!
アダルトサイト作成塾
オナニーランキング TOP50
みさとがおかずにしているサイト
究極のオナニー方法
究極のオナニー方法
エッチな告白体験談ブログ
エッチな告白体験談ブログ
エッチな写真
エッチな写真
女性のH体験告白集
女性のH体験告白集
エッチな若妻ナミの性癖
エッチな若妻ナミの性癖
スケベ夫婦のエロ日記
スケベ夫婦のエロ日記
女性のための官能小説
女性のための官能小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。